使い易さ一番のディスポーザー AC105-B

イン・シンク・イレーターは世界80ヶ国で販売され、全世界で70%以上をのシェアを持つディスポーザーのブランドです。

始動方式は、「連続投入式」が基本スペックとなっており、次から次へと投入することができるため、家事の時短に役立ちます。

投入口には、シンクバッフルが装備され、スプーンやフォークの落下を未然に防ぎます。

また、ステンレス製のフランジを採用することで、掃除が楽になり、シンクの衛生環境を保ちます。

多彩なオプションスイッチで、様々なキッチンレイアウトに対応できます。

イン・シンク・イレーター独自のクイックロック方式で、シンクタイプを限定することなく、取付けができるため、幅広いユーザーニーズに対応することができる製品です。

AC105-Bは、日本正規品の型式となっています。

電源交流100V 50/60Hz
定格消費電力280W/205W
定格時間2分
電動機形式分相指導誘導電動機 極数:4極
投入方式連続投入式
オプション部品により「フタスイッチ式」への変更が可能
粉砕方式ハンマーミル方式
処理室容量1リットル
安全装置オーバーロードスイッチ(過負荷保護装置)
本体質量7.5kg
使用水量8リットル/分
外形寸法H 311mm × D 222mm
電源コードアース端子付き3ピンプラグ電源

お問合せは、お電話またはファックス、メールで可能です。
ご都合の良い方法で、ご相談ください。